白井 圭太

keita01桐朋学園芸術短期大学演劇専攻出身

蜷川幸雄演出「ロミオとジュリエット」のパリス役で俳優デビュー

その後、
野田秀樹、木村光一、鐘下辰男など、数々の演出家の舞台に出演

プロデュース公演を中心に出演多数

テレビドラマ、CM出演多数

2010年/温泉ドラゴン旗揚げ公演にシライケイタとして処女作となる
「escape」を提供

第二回公演「birth」より全作品の脚本・演出を手掛ける